MENU

Q-LEAP 光・量子飛躍フラッグシッププログラムQ-LEAP 量子情報処理 基礎基盤研究「アーキテクチャを中心とした量子ソフトウエアの理論と実践」

概要

アーキテクチャを中心とした量子ソフトウエアの理論と実践
少数量子ビット量子情報処理に特化したアプリケーション、
量子的なポテンシャルを最大限引き出す実装方法を
アーキテクチャとして開発

Flagshipプロジェクトとの相補的・相乗的効果

ゲート型量子コンピュータのポテンシャルを
最大限に引き出すアーキテクチャを解明し、
ゲート型量子コンピュータの社会実装を加速

研究代表者

情報・システム研究機構国立情報学研究所
情報学プリンシプル研究系
根本 香絵 教授

News